飼い猫ちびちゃん

愛猫【ちび】2010年3月15日生まれ

タチアナ 腕力 体力 器用 速さ 知力 精神 愛力 魅力
SS(椀力) 128 118
旧SS 116 112 114 115 115
S 119 112 115
A

 

 

 

ジョー 腕力 体力 器用 素早 知力 精神 あい 魅力
新SS 120 116
旧SS 110 124 116
新A 118 120 116
旧A 115 116 120

 

 

 

ミルザ 腕力 体力 器用 素早 知力 精神 あい 魅力
体力SS 121 116 116
腕力SS 124 118 114 114
S 121 116 113 116

 

 

 

聖王 腕力 体力 器用 素早 知力 精神 あい 魅力
新SS 116 119 115 115
旧SS 124 114 111 113

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちびちゃん
2010年3月15日生まれ
永眠:2020年8月12日午前5時10分

 

最後ベロ出し苦しそうだが、やっと楽になれた。頑張りすぎるちびちゃんだった。気合いと闘争心でステージ3の腎不全から約1年3ヶ月生きた。

 

8月になりだんだんと調子が悪くなる。今までは食事を工夫してなんとか食べて体力をつけていたが、シリンジでの食事が多くなる。

 

8月8日、21日の検査を予定していたが早めて診察へ。腹水、胸に水が溜まっていた。リスクはあったが抜いてもらい、すごく楽になっていた。また造血剤も打って貰った。家に帰り餌をあげようとすると「シャキーン」とした。久しぶりに元気そうなちびちゃんを見られたが、一瞬だけだった。全然食べない。夜中、明日になればと期待。

 

9日になると体調はさらに悪化した様子。歩き方もだいぶ弱い。夜実家に行く予定だったが、帰って来たら死んでいてもおかしくないなと思った。

 

10日は相変わらずちびちゃん絶不調。しかもシリンジでのチュールの飲みも悪い。もう駄目だ。泣いてしまう。更に歩きも弱弱しい。もうダメと思ったがこの日も気合でちびちゃん耐えてしまった。もう頑張らなくていいよ!好きなように!無理しないように!ちびちゃん良い子だね。死にそうになったら気合でがんばらないで、ゆっくり旅立ってほしいと強く感じた。

 

11日、もう歩けない。しかしトイレにもちゃんといくし、うんこも踏ん張った。力なく、小便しかでん・・・ちびちゃん気持ち悪いし、どんな体勢、場所でも落ち着かない。生まれたての様にプルプルしながら、吹き飛びながら、目的の場所まで頑張っていく。もう頑張らなくていいのよ。ちびちゃん。ゆっくりして楽になってほしい。うんこは美波と一緒に頑張って出したちびちゃん。えらいね。

 

最後の時間に近づくのがわかった。どうにか歩いてたのもほぼ無理になり。少し動いたらいたら休憩。休憩の寝返りができない。呼吸が荒くなる。口が開いてきた・・・と思ったらあっという間だった。「ちびちゃん。頑張らないでね!良い子だね!」といい。最後はベロを2−3回出したと思ったら、心臓がとまった。死ぬ寸前に「ありがとう」と言ったら。耳を「ビシッ」とこちらに向けて返事をしてくれた。その後数秒で美波を見つめながら息を引き取りました。

 

 

2020年頑張るちびちゃん、まだ元気

2020年頑張るちびちゃん、まだ元気

 

 

2015年ちびちゃん。むっちりダイナマイトビッチ!

2015年ちびちゃん。むっちりダイナマイトビッチ!

 

 

みーちゃん

 

2009年11月ごろ保護 

 

2022年9月11日、19時永眠

 

最期はぷうぷうと言いながら、腕の中でおっぱいやっていた

トップへ戻る